俺のサービスマガジン

5

会話の視点を合わせる努力

最近、強烈に意識してるのが「会話の視点を合わせる努力」です。
プレゼンしてたり、MTGしてるときに「あれ?この人あんましゃべんなくなったな?」という場面が時々あった。こちらが戦略を考えれば考えるほど、こういう人たちが増えていった。これは俺が悪いかもしれない。

で思い出した。過去に税理士さんに当たり前のように財務話しを色々話してきた時があり、「あ、今いってたこと何いってるか1mmもわかってないです

もっとみる
ごちそうさまです!
47

世界一わかりやすいSEOの教科書

♦︎はじめに

まずはこのnoteを手にとっていただきありがとうございます。
最初に、このnoteを執筆するに至った経緯とnoteの概要について説明させていただきます。

私は数年前からアフィリエイトに取り組み始め、現在でもいくつかのサイトを運営しています。今でこそ、それなりに利益を上げられるようになりましたが、最初は全然利益は出ませんでした…。

今になって思うんですが、なかなか結果が出なかった

もっとみる

WEBにおける体験設計の幅を広げるDOMイベントの知識

突然ですが皆さんはWEBブラウザ上でユーザーとのインタラクションにおいてどんなイベントが取得できるかどれくらい知っていますか?

クリックやホバー、ドラッグアンドドロップなどをはじめとして普段インターネットを利用している人なら何となくこんなインタラクションがあるよなと認識しているかと思います。これらはDOMイベントとしてWEBブラウザの公式仕様(ブラウザ独自のものもあります)としてまとまっています

もっとみる
うれしいです!
54

デザインガイドラインの初回構築時のポイントと運用方法

※過去ブログからの移転です

エンジニアとデザイナーが互いにプロダクト開発をしやすくするためにデザインガイドライン(あるいは拡張してデザインシステム)を作ることがあります。いま私がデザインしているプロダクトであるHERP ATSでは1年前にデザインガイドラインを設けて運用しています。

デザインガイドラインを実際に構築して1年ちょっと運用してみて「最初に構築するときここまで考えておけばよかったな」

もっとみる
よかったらシェアしてね!
120